ガス漏えい検査、装置工事、本支管工事、水道工事専門会社

株式会社テラハシ ご相談・お問い合わせは:0595-24-6534
非開削工法とは
非開削工法作業手順
工事施工例
会社案内

ガス漏洩検査について
お問い合わせ

テラハシ取得資格一覧
  • 甲種ガス主任技術者
  • 2級土木
  • 液化石油ガス設備士
  • 1級管工事
  • 2級管工事
  • 地山掘削作業責任者
  • 土止支保工作業責任者
  • 酸素欠乏危険作業主任者
  • PE管配管作業
  • 車両系建設機械
  • 移動式クレーン
  • 第2種電気工事士
  • 給水装置工事主任技術者
  • 下水道排水設備工事責任技術者
非開削工法作業手順 トップページ > 作業手順
掘らないから早くてきれい
施工手順
  1. 取り替え対象の旧管の供給管取り出し部分、曲がり部分など必要な場所2個所を掘削し切断する。
  2. 切断面を強力な打撃装置で振動させて、土と配管の密着を緩める。
  3. 2の切断面を、打撃推進装置で押しながら、反対側の切断個所をパワーショベルで引き、旧管を取り出しながら穴の径を必要な大きさに拡大する。
  4. 3の穴にワイヤーを通しPE管を引き込んで配管を行う。
施工範囲
  • 100A以下のネジ配管の本支管をPE管に入れ替える。
  • 供給管、灯外管、ガスメーターまでPEに入れ替える。
  • 旧配管のロケーティングから、掘削、チェンジパイプ、配管、検査、 エアパージ、切り変えまで同一チームで行います。
彫削図

事業所:三重県伊賀市猪田594-74 TEL:0595-24-6534  お問い合わせはこちらから